アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「コイケ龍一」のブログ記事

みんなの「コイケ龍一」ブログ


詩と歌と音 Poet and Sound コイケ龍一 & Rrose Selavy/Celine

2017/06/20 11:47
画像


2017年7月9日(土)
18:00open 19:00start

詩と歌と音 poet&sound

料金:2000円(ドリンク付き)
予約、問い合わせ、会場
てれやカフェ
岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓4178 
tel.0869-34-5397
Eメール teresa@amethyst.memail.jp

<アーティストプロフィール>

Rrose Selavy/Celine
機材原始人より 少し進化/深化した バロウズ流<Soft Cut Up>によるサンプリング アーティスト ワンちゃんこと 犬養佳子と エンターテインメント性を大切にしたアンビエントギターを 奏でるタナさんこと 田中恵一によるプチ実験音楽ユニット。今回は ラウンジっぽい音楽を 追求してみようかと思っています。

コイケ龍一 (アフリカンパーカッション・カリンバ・うた)
1971年東京生まれ。
20才の頃、太鼓に目覚め、アフリカへ太鼓修行に行く。
タンザニアのリンバ(親指ピアノ)に出会い、フクウェ・ザウォセ氏に習う。
帰国後、日本でアフリカ文化紹介の活動として全国でコンサートを行う。
29歳ジンバブウェに行き、ムビラ(親指ピアノ)をエファット・ムジュル氏に習う。
現在、岡山在住。演奏活動と平行してカリンバ制作にも取り組んでいる。
http://koike-ryuichi.com/
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


今夜は「真夏の夜のアフリカ」LIVE!

2013/08/09 09:10
本日8月9日金曜日
夜7時半から
てれやカフェは
「真夏の夜のアフリカ」LIVEです!
暑さは熱さでしのぎましょう!

画像


冷たい牛窓ビールも用意しておまちしてます!
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


真夏の夜のアフリカ

2013/08/02 17:09
画像


8月9日金曜日の夜は
てれやカフェ アフリカンナイトです!

東アフリカ・ケニアの太鼓「ンゴマ」
タンザニアの親指ピアノ「カリンバ」
日本では、珍しいンゴマ奏者と親指ピアノ奏者のコラボレーションライブ。
真夏の夜にふさわしい、アフリカンナイトを
是非ご堪能ください!

前売1500円 当日2000円(1ドリンク付)

※前売りはてれやカフェに電話、メールで予約の上
当日清算可。


●大西 マサヤ (おおにし・まさや)
神奈川県出身、パーカッショニスト。 ストリートミュージシャン、ジャムロックバンド「らぞく」、打楽器グループ「楽」「ブルケンゲ」で活動後、2004年からケニアのミジケンダ・グループに属するドゥルマ民族の村で伝統文化継承者スワレ・マテラ・ マサイ氏に師事し、センゲーニャと呼ばれる伝統音楽の修行を続け、20人目の息子となった。 アフリカの伝統音楽家とそのコミュニティをサポートするためのプロジェクトJIWEを設立。知られざる 伝統音楽の発掘、CDや映像制作、音楽を通じての村おこしに取り組んでいる。
マゴソTV! http://www.youtube.com/user/sauti15feature=mhee

★コイケ 龍一
東京都出身。
東アフリカのカリンバ(親指ピアノ)・ンゴマ(太鼓)を現地(タンザニア・ジンバブウェ)で習い、のどかな生活に触れ、アフリカの伝統的な曲や現代生活をしている課程で生まれた曲を、ブルース・アフロ・レゲ・音響などとアレンジしてカリンバで表現している。
http://homepage2.nifty.com/ilimba/
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


映画の中にいるようなコンサートでした。

2013/08/01 10:14
先の日曜日に行われた
「コイケ龍一&重松壮一郎
森のピアニスト」ライブ
ほんとに心地のいい演奏でした。

日常から少しだけずれた
異空間。

映画の中にいるような時間を堪能できました。

画像ピアノは軽トラにのって


画像


画像


画像


画像


画像


てれやカフェのfacebookページに動画があります。
ご覧下さい。https://www.facebook.com/tereyacafe
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


森のピアニスト ツアー

2013/07/18 02:09
2013年7月28日午後5時半から
牛窓オリーブ園で野外ライブ
です!


画像


画像



アフリカの優しい音色を響かせるムビラ奏者「コイケ龍一」と、
生きとし生けるものすべてに向けて音を紡ぐピアニスト「重松壮一郎」。

二人のピアニストが、軽トラックにピアノを載せて、各地をまわります。
これまでピアノがなくてライブができなかった場所や、
野外でのコンサートを開催します。 またとないこの機会に、ぜひお越し下さい!

今回は牛窓オリーブ園山頂芝生の広場。

○出演者
コイケ龍一(親指ピアノ、太鼓、うた)
重松壮一郎(ピアノ、メロディカ)

共演アルバム「森あそび」 も好評な二人が奏でるのは、鳥の歌声、風の音と寄り添うような、優しくてオーガニックなサウンド。アフリカ楽器「親指ピアノ」と西洋の楽器ピアノの珍しい セッション。唯一無二の森あそびサウンド。森の精霊のようにキラキラと宙に舞う、音の1つぶ1つぶ。心もカラダも解きほぐす美しい音色、楽しいライブを、 ぜひ体験しに来てください!

鑑賞料 大人2000円 中学生1500円 
小学生1000円 未就学児童無料 

お問合せは てれやカフェまで
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0


軽トラにピアノをのせて「森のピアニスト・ツアー」at 牛窓オリーブ園

2013/07/03 08:57
画像


夏の夕暮れ、牛窓オリーブ園
山頂芝生広場でライブを行います!

軽トラにピアノをのせてゆく
「森のピアニスト・ツアー」at 牛窓オリーブ園

7月28日(日)午後5時半より 

アフリカの優しい音色を響かせるムビラ奏者コイケ龍一と、
生きとし生けるものすべてに向けて音を紡ぐピアニスト重松壮一郎

二人のピアニストが、軽トラックにピアノを載せて、各地をまわります。

牛窓ではオリーブ園芝生の山頂広場にて
野外コンサートを開催します。

またとないこの機会、ぜひお越し下さい!


○出演者
コイケ龍一(親指ピアノ、太鼓、うた)
重松壮一郎(ピアノ、メロディカ)

共演アルバム「森あそび」 も好評な二人が奏でるのは、鳥の歌声、風の音と寄り添うような、
優しくてオーガニックなサウンド。
アフリカ楽器「親指ピアノ」と西洋の楽器ピアノの珍しい セッション。
唯一無二の森あそびサウンド。
森の精霊のようにキラキラと宙に舞う、音の1つぶ1つぶ。
心もカラダも解きほぐす美しい音色、楽しいライブを、 ぜひ体験しに来てください!


鑑賞料 大人2000円 中学生1500円 
小学生1000円 未就学児童無料
 
てれやカフェは当日会場でカフェを出してます。
また雨天の場合はてれやカフェにて。

お問合せは てれやカフェまで
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


トップへ | みんなの「コイケ龍一」ブログ

tereya コイケ龍一のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる