tereya

アクセスカウンタ

zoom RSS 150年分のありがとう と 10年分のありがとう。

<<   作成日時 : 2017/10/01 00:54   >>

驚いた ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 3

画像


牛窓町牛窓4178にある
てれやカフェの家屋は建てられてから約150年。
たくさんの人をその屋根の下で守ってきましたが、
この度、その役目を終えることになりました。

てれやカフェはその歴史のほんの一部の10年間。
その間でも、数え切れないくらいのドラマがありましたから、
この家が生まれてからではなおさらでしょう。

昔はこんな家がずらりと通りに並んでいたそうですが、
みんな空き家になって、建て替えられて、
その姿を消していったそうです。

でも、この家だけは奇跡的に一度も空き家になったことがない。
本当に人に愛された家です。この家も人が大好きだったんだと思います。

でも、時は流れて流れて、
今、さよならみたいです。
たくさんの思い出だけを残して
みんなに愛されている間に去っていくみたいです。
本当にさみしいけど、辛いけど、ありがとう。

で、てれやカフェはと言いますと、10月末までこの家で営業を続けます。
そのあとの予定は未定。店主は風来坊に逆戻り。
風向きがはっきりしたらお知らせします。

なので、てれやカフェから、ひとまず
店に来てもらった全てのお客さんに
心からの「ありがとう」

あと一ヶ月、今まで通り珈琲を淹れてます。


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
いつもディプレイを楽しみにしていました。仕事帰りにてれやさんの灯りを見てほっとしている私です。何とか牛窓に留まれませんか? 牛窓の空き家を再生しようと頑張っておられる成本さんにご相談されませんか? なくなってしまうのはとても淋しいです.. .
うしまどの住人
2017/10/07 11:33
うしまどの住人さん、コメントありがとうございます。
成本さんら地元の方の応援で、今の店の近くに移転することになりそうです。
本通りからちょっと路地に入ってしまうので、仕事帰りにディスプレイを見ていただくことができないかもしれませんが、
またお店ができたら寄ってください。
これからもよろしくお願いします。
てれやカフェ
2017/10/15 13:42
嬉しいお知らせありがとうございます。
本当に良かったです。ディスプレイは休日に散歩がてら見に行きます。路地中だって大丈夫です。何せずっと牛窓です。路地裏もお手のものです。
一緒に仕事をしている倉敷の女の子が残念がっていたので、早速教えてあげたいと思います。牛窓に残ってくれて本当にありがとうございます。
うしまどの住人
2017/10/17 18:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
150年分のありがとう と 10年分のありがとう。 tereya/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる